小川銀次写真 Guitarist / Composer / Producer

(オフィシャルサイトはこちら


1956年東京都足立区生まれ。17歳でギターを始める。
数々のセッションを経て、1976年「絵の見える音楽」をコンセプトにCROSSWINDを結成。コンテストでの優勝やメディアにも登場するようになり、1978年ファーストアルバム「CROSSWIND」でデビュー。翌79年には、セカンドアルバム「CROSSWIND II」をリリースする。
また、この頃CROSSWINDの活動と並行して、忌野清志郎率いるRCサクセションのリードギターとしても2年間在籍。
1982年には、CROSSWINDの名盤「そして夢の国へ」を発売した。
1984年にCROSSWINDが活動停止した後は、自分のバンドを3つに分け「小川銀次BAND」「the Orchestra」「小川銀次&Inner WIND」として活動を始める一方、北野武(ビートたけし)バンドなど、数多くのコンサートにギタリストとして参加。


2001年には、自身のレコード会社「POWER RECORD」を設立し、前代未聞の12枚組アルバム「大銀醸」をリリースするなど、数多くのCDを製作している。
使用するギターはエレキギターにとどまらず、アコースティック、クラシック、10弦など多岐にわたり「型」にこだわらない演奏スタイルで、小川銀次独自の世界を生み出す。
自宅での個人レッスンや、ソロ演奏活動である「the Orchestra」、フレットレスベースの永井敏己とドラムの山口鷹とともに結成した「小川銀次BAND」で精力的に活動を続けていたが…病により約一年間の闘病の末、2015年8月2日に他界。



< 過去の主な参加バンド >
RCサクセション, 川上シゲ&ZONE, カルメンマキBand, 鳴瀬善博&Quyz, ALPHABETS, イージーズ, 北野武(ビートたけし)バンド, etc...

小川銀次

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 19商品中 1-19商品
  • 次のページ